スパイ王者 : 名探偵ホームズ

ドイル 原作 ; 山中峯太郎 著 ; 有安隆 絵

[目次]

  • 目次
  • 第一話 黄色い顔
  • 待った!男か女か? / 14
  • 変なのが来た!
  • みんな言っちまえ
  • 実に変な話
  • 死人のような顔
  • 夫人の大変な顔!
  • いたのは黒ネコいっぴき / 33
  • 外出二十一分間
  • またスッと消えた
  • いよいよ変だ!
  • 今こそ見やぶる!
  • 生きていたのか?
  • 七時の列車できっと待つ! / 51
  • 急電を打て!
  • ホームズの上の名探偵
  • しつこいアメリカ人
  • その女が、くせものか?
  • ズバリとズバリ
  • ああ意外!!!実に意外!!! / 70
  • 不意に突げき!
  • 実に意外!
  • ほおにキッスして
  • このパパは公爵だ
  • 第二話 謎の自転車
  • 三人の先生と前総理大臣 / 85
  • 新聞の写真や漫画に
  • 三階の窓から夜なかに
  • 三年生でも強いから
  • 銅像のような「閣下」
  • 太陽を味方にして / 101
  • ズバズバ質問
  • 赤牛おばさん
  • 幕をひらく前
  • タイヤは四十二種類
  • 謎の自転車は、どこに? / 118
  • 牛が殺した?
  • 宿題はこまる!
  • 闘鷄ホテル
  • さては何かあるぞ!
  • 現われた怪秘書と怪馬車 / 137
  • パンのかけらは?
  • 相当の悪党
  • そこに謎の急所が
  • 目をむく女
  • 非常警戒線
  • 三人だけの密談 / 158
  • あすの午前ちゅうに
  • 顔を指さして
  • 秘密は馬車が破る
  • 悲しむ公爵
  • 謎から謎へ『第三話』
  • 第三話 スパイ王者
  • 英米二国の世界征服文書 / 177
  • これこそ意外な国家事件
  • 国際情報課長
  • 大金もちの次男紳士
  • 大使館のスパイ群
  • 目をまわした青年外交官 / 194
  • ベルの怪奇
  • 逃げた女スパイ?
  • 想像もつかない
  • 目がほそく、はなが大きい
  • 列車内で気を失った
  • 世界の運命にかかわる!!! / 216
  • 七つの目ぼし
  • ベルの謎を解く
  • スパイをスパイする
  • 犯人の手の中に
  • スパイ争奪戦 / 233
  • 十八時間を寝る?
  • これまた『深夜の謎』
  • ますます変!
  • ホームズが気ちがいに?
  • 天下一等の料理 / 250
  • 「おたま」と「ポケ」の話
  • 傷を受けたホームズ
  • 失敗!?
  • 皿の上の紙
  • 涙の祝杯
  • 石一つで鳥三羽を!!! / 270
  • 怪漢ホームズ
  • 現われた顔は?
  • 犯行の夜の動き
  • 青白が桃色に
  • 『銀星号事件』

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 スパイ王者 : 名探偵ホームズ
著作者等 Doyle, Arthur Conan
山中 峯太郎
有安 隆
ドイル
書名ヨミ スパイ オウジャ : メイタンテイ ホームズ
書名別名 Supai oja
シリーズ名 世界名作探偵文庫
出版元 ポプラ社
刊行年月 昭和29
ページ数 287p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45029737
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想