[横浜正金銀行]調査報告  第139号 蘭印財政通觀

横浜正金銀行調査課 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒言 / 1
  • 第一章 一九一二年以前に於ける財政々策 / 2
  • 第一節 收支状態 / 2
  • 第二節 強制栽培制度 / 5
  • 第三節 自由主義政策への轉換 / 10
  • 第四節 其の後の財政 / 13
  • 第二章 一九一二年以降の財政々策 / 16
  • 第一節 財政の獨立 / 16
  • 第二節 財政制度 / 17
  • 第一項 一般行政機構 / 17
  • 第二項 豫算の構成 / 18
  • (イ) 豫算の組立 / 18
  • (ロ) 總督の權限 / 20
  • (ハ) 税目 / 20
  • (ニ) 官業及專賣收入 / 21
  • (ホ) 公債 / 22
  • (ヘ) 財務機構 / 22
  • 第三節 財政の推移 / 22
  • 第一項 一九一二年以降歳出入推移の概略 / 22
  • 第二項 一九一二年より一九二八年迄 / 26
  • 第三項 一九二九年より一九三五年迄 / 27
  • 一、 政策の轉換 / 27
  • (イ) 不況對策 / 27
  • (ロ) 生産制限 / 28
  • (ハ) 産業保護 / 29
  • 二、 歳計の經過 / 30
  • (イ) 世界恐慌の影響 / 30
  • (ロ) 恩給の負擔 / 32
  • (ハ) 公債の借換 / 33
  • (ニ) 經費の節減 / 34
  • 三、 歳出 / 35
  • (イ) 經常部と臨時部支出 / 35
  • (ロ) 恩給に就いて / 37
  • (ハ) 軍事費の負擔 / 38
  • 四、 歳入 / 39
  • (イ) 收入の減少 / 39
  • (ロ) 直接税と間接税の割合 / 40
  • (ハ) 賦役 / 42
  • (ニ) 專賣收入 / 42
  • (ホ) 臨時部 / 43
  • (ヘ) 官業收入 / 45
  • (ト) 公債 / 46
  • 第四項 一九三六年より一九四二年迄 / 50
  • 一、 世界危局と財政の逼迫 / 50
  • (イ) 赤字財政 / 50
  • (ロ) 經常部歳出 / 52
  • (a) 經費の累増 / 52
  • (b) 支出の内容 / 53
  • (c) 滯留恩給費の使途 / 54
  • (d) 軍事費の膨脹 / 54
  • (e) 公債 / 55
  • (ハ) 經常部歳入 / 56
  • (a) 租税收入 / 56
  • (b) 直接税と間接税 / 57
  • (c) 税率 / 58
  • (d) 官業收入 / 60
  • (e) 公債 / 62
  • (f) 雜收入 / 63
  • (ニ) 臨時部會計 / 64
  • (a) 官業及政府事業收支 / 64
  • (b) 官業の經過 / 65
  • 二、 第二次歐洲大戰と蘭印の貿易 / 68
  • (イ) 對外貿易の變態 / 68
  • (ロ) 財政の膨脹 / 70
  • 第四節 蘭印財政及財政々策の特殊性 / 71
  • [附録] 蘭領印度事業法 / 77

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 [横浜正金銀行]調査報告
著作者等 横浜正金銀行
横浜正金銀行調査課
書名ヨミ ヨコハマ ショウキン ギンコウ チョウサ ホウコク
巻冊次 第139号 蘭印財政通觀
出版元 横浜正金銀行調査課
刊行年月 昭和15
ページ数 27冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46043520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想