童牛漫語

斎藤茂吉 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 童牛漫語
  • 短歌に於ける四三調の結句(明治四十二年一月) / 3
  • 漫言其の一(明治四十二年一月) / 31
  • 「あらし」の歌(明治四+二年四月) / 43
  • 歌壇偶評(明治四十二年四月) / 54
  • 漫言其の二(明治四十二年四月) / 68
  • 短歌合評の中(明治四十二年十二月) / 81
  • 牧水の歌二首(明治四十三年六月) / 91
  • 他流歌合評の中(明治四十四年三月) / 96
  • 自歌一首(明治四十四年四月) / 103
  • 短歌小言(明治四十四年七月) / 106
  • 前田氏の「陰影」について(大正元年十一月) / 111
  • マヒルノ山(大正元年十一月) / 117
  • 「死か藝術か」雜感(大正二年一月) / 121
  • 「新月」を讀む記(大正二年二月) / 125
  • 伊藤左千夫先生が事ども(大正二年九月) / 130
  • 左千夫先生のこと(大正二年十一月) / 146
  • 持統天皇の御製(大正二年十二月) / 150
  • 「さすらひ」を讀みて(大正三年一月) / 153
  • 五人一首(大正三年八月) / 168
  • 切火合評の中(大正四年五月) / 174
  • 長塚節の初期の歌(大正四年六月) / 186
  • 萬葉短歌全集跋(大正四年十月) / 192
  • 平賀元義の歌二首(大正五年一月) / 194
  • 移岳集(大正五年三月) / 198
  • 「現代名歌選」序(大正五年五月) / 201
  • 千樫の歌を評す(大正五年十一月) / 203
  • 歌集微明(大正五年十二月) / 207
  • 史劇「名殘の星月夜」に就て(大正六年六月) / 212
  • 田安宗武の歌(大正六年八月) / 234
  • 林泉集雑感(大正六年十月) / 240
  • 白秋君(大正八年六月) / 274
  • 短歌連作論の由來(大正八年七月) / 278
  • 賀茂眞淵(大正八年七月) / 297
  • 續童馬漫語斷片(大正八年八月) / 320
  • 大隅言の歌一首(大正八年九月) / 324
  • 短歌の範圍(大正八年九月) / 326
  • 山こがらし(大正八年十月) / 332
  • 思出す事ども(大正八年十月) / 342
  • 作歌に關する眞淵宣長の問答(大正八年十一月) / 370
  • 冬夜漫筆(大正九年一月) / 379
  • 北村孤月君(大正九年一月) / 388
  • 寓居獨語(大正九年一月) / 398
  • 悼大須賀乙字君(大正九年三月) / 404
  • 質問に答ふ(大正九年六月) / 406
  • 獨語抄(大正九年九月) / 411
  • 文壇と歌壇(大正九年十一月) / 424
  • 言葉の吟味二三(大正九年十一月) / 425
  • 言葉の吟味追記(大正十年二月) / 437
  • 寸言(大正十年八月) / 440
  • 作歌稽古の思出(大正九年十二月) / 442
  • 「氷魚」小觀(大正十年一月) / 450
  • 先師の歌三首(大正十年一月) / 454
  • 羽前に歸りて(大正十年五月) / 457
  • 温泉嶽雜記(大正十年七月) / 459
  • 北原白秋選集序(大正十年七月) / 467
  • 藤波序(大正十年八月) / 476
  • 左千夫歌集小感(大正十年十月) / 479
  • 「造語」の辯(大正十年十月) / 522
  • 穉きニイチエ(大正六年、後増補) / 527
  • 呉秀三先生(大正十年十一月) / 546
  • 後記(昭和十八年十一月) / 554
  • 又後記(昭和十九年三月) / 556

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 童牛漫語
著作者等 斎藤 茂吉
書名ヨミ ドウギュウ マンゴ
シリーズ名 アララギ叢書 ; 28
出版元 斎藤書店
刊行年月 昭和22
ページ数 556p
大きさ 21cm
NCID BN03679316
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46040854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想