中央気象台彙報  第22冊 第1号 豪雨報告

中央気象台 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • I. 總説.
  • 各測候所報告拔萃.1-4 / 1
  • II. 各説.
  • 5. 6月及び7月に於ける天候の概況 / 15
  • 6. 降雨概況 / 19
  • 7. 雷雨概況 / 39
  • 8. 推算三千米等壓線の状況 / 51
  • 9. 海水温度の状況 / 52
  • 10. 上空の状況 / 55
  • III. 論文
  • 梅雨期末期に出現する豪雨の原因をなす赤道氣團の侵入 / 57
  • 昭和16年6月下旬の廣島の豪雨 / 63
  • 昭和16年7月上旬の豪雨に就いて / 64
  • 6月下旬北九州の豪雨と等水張線 / 66
  • 7月の降雨に就いて / 70
  • 降水量の最大量に就いて / 73
  • 今囘の豪雨中短時間の降水量に就いて / 77
  • 月降水量の年々の變動に就いて / 83
  • 水稻の水害に關する二,三の調査 / 86
  • 燕の渡來と豪雨 / 96
  • 附圖 雨量配布圖.1-14

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中央気象台彙報
著作者等 中央気象台
書名ヨミ チュウオウ キショウダイ イホウ
書名別名 Chuo kishodai iho
巻冊次 第22冊 第1号 豪雨報告
出版元 中央気象台
刊行年月 昭和15
ページ数 14冊
大きさ 26cm
NCID BA5069802X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46040382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想