山海堂理工学論叢  第50 砂鉄及びその精錬法

山海堂理工学論叢編纂部 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒論 / 1
  • 第1編 砂鐵 / 4
  • 第1章 鐵鑛石 / 4
  • 第1節 地球の生成 / 4
  • 第2節 火成岩 / 5
  • 第3節 鑛床 / 8
  • 第4節 鐵鑛石 / 10
  • 第2章 砂鐵 / 14
  • 第1節 砂鐵の生成 / 14
  • 第2節 砂鐵鑛床 / 15
  • 第3節 砂鐵の變質 / 16
  • 第4節 砂鐵の分布 / 18
  • 第3章 砂鐵の性状 / 23
  • 第1節 砂鐵の分類 / 23
  • 第2節 砂鐵の粒形 / 25
  • 第3節 砂鐵の磁性 / 26
  • 第4節 砂鐵の組成 / 27
  • 第5節 砂鐵の組織 / 32
  • 第2編 砂鐵採取法 / 35
  • 第1章 選別法 / 36
  • 第1節 比重選鑛法 / 36
  • 第2節 磁氣選鑛法 / 37
  • 第2章 山砂鐵採取法 / 40
  • 第1節 概説 / 40
  • 第2節 採掘法 / 41
  • 第3節 選鑛法 / 42
  • 第3章 川砂鐵採取法 / 45
  • 第1節 概説 / 45
  • 第2節 樋流法 / 45
  • 第3節 堰止法 / 47
  • 第4章 磁氣選鑛法 / 48
  • 第1節 概説 / 48
  • 第2節 濕式磁選法 / 48
  • 第3節 乾式磁選法 / 50
  • 第5章 砂鐵處理法 / 52
  • 第1節 概説 / 52
  • 第2節 團鑛法 / 52
  • 第3節 燒結法 / 54
  • 第4節 鐵骸炭法 / 55
  • 第3編 砂鐵製錬法 / 57
  • 第1章 タタラ製錬法 / 59
  • 第1節 築爐 / 59
  • 第2節 送風裝置 / 62
  • 第3節 原料 / 66
  • 第4節 拇押操業法 / 68
  • 第5節 銑押法 / 78
  • 第2章 錬鐵製造法 / 83
  • 第1節 下げ / 84
  • 第2節 卸し / 85
  • 第3章 鐵滓吹き / 89
  • 第4章 熔鑛爐製錬法 / 92
  • 第1節 角爐 / 92
  • 第2節 熔鑛爐 / 94
  • 第5章 電氣爐製錬法 / 98
  • 第1節 銑鐵の製錬 / 98
  • 第2節 直接製鋼法 / 100
  • 第3節 海綿鐵 / 102
  • 第4編 砂鐵製錬の沿革史 / 107
  • 第1章 有史以前の金屬 / 107
  • 第1節 石器時代 / 107
  • 第2節 金屬器時代 / 109
  • 第2章 砂鐵製錬の起原 / 113
  • 第1節 鐵工業の黎明 / 113
  • 第2節 製鐵業の東漸 / 114
  • 第3節 我が國製鐵業の起源 / 117
  • 第3章 砂鐵製錬の沿革 / 121
  • 第1節 原史時代の砂鐵製錬 / 121
  • 第2節 中世期の砂鐵製錬 / 125
  • 第3節 近世期の砂鐵製錬 / 132
  • 參考圖書 / 140

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 山海堂理工学論叢
著作者等 山海堂
山海堂理工学論叢編纂部
書名ヨミ サンカイドウ リコウガク ロンソウ
巻冊次 第50 砂鉄及びその精錬法
出版元 山海堂出版部
刊行年月 昭和18-19
ページ数 59冊 図版
大きさ 18cm
全国書誌番号
46038065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想