中央市場問題研究叢書  第2輯

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 配給統制の基本的目標 / 1
  • 一、 餘剩勞力の供出 / 3
  • 二、 配給組織の確立 / 8
  • 三、 低物價政策の堅持 / 13
  • 第二章 轉業の必然性 / 15
  • 一、 仲買人全員轉業の必然性 / 17
  • 二、 小賣商整理の必然性 / 21
  • イ、 配給技術上の問題 / 22
  • ロ、 適限經營上の問題 / 24
  • ハ、 配給業務者の生活權の問題 / 33
  • ニ、 結論 / 39
  • 第三章 轉業策樹立の基本的方針 / 42
  • 一、 整理更生委員會の設置 / 45
  • 二、 轉業者に對する補償 / 50
  • 三、 轉業者の轉置方針と轉業の對象者 / 58
  • 四、 半轉業に就て / 60
  • 第四章 轉業策の實施上に就て / 68
  • 第五章 轉失業に關する國家施設 / 72
  • 一、 國民更生金庫 / 72
  • 二、 國民職業指導所 / 77
  • 三、 國民勤勞訓練所 / 78
  • 四、 職業補導所 / 79
  • 附録 所謂實績に就て / 81
  • 一、 實績主義の意義と分類 / 81
  • 二、 實績の財産權的性格 / 83
  • 三、 實績決定の要素 / 87
  • 四、 實績による配給 / 90
  • 五、 實績による配分 / 93
  • 六、 實績による持分の決定 / 96

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中央市場問題研究叢書
書名ヨミ チュウオウ シジョウ モンダイ ケンキュウ ソウショ
巻冊次 第2輯
出版元 市場文化協会
刊行年月 昭和16
ページ数 2冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
46040387
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想