嘉栗研究 : 浄瑠璃作者紀上太郎,狂歌作者由甲斎仙果亭嘉栗としての三井高業の作品に就て

三井高陽 編

[目次]

  • 目次
  • 「嘉栗研究」のはじめに・三井高陽
  • 江戸淨瑠璃と紀 上太郎・森修 / 1
  • 白石噺と其作者嘉栗・三井高大 / 25
  • 嘉栗と上方狂歌に就て・高安六郎 / 43
  • 嘉栗居土の人となりと志賀の仇討に就て・小野圭史 / 51
  • 白石噺の淨瑠璃の前に・木村豊三郎 / 59
  • 糸桜本町育、碁太平記白石噺の興業年代と錦絵・浅井勇助 / 61
  • 嘉栗の一身について・三井高陽 / 73
  • 嘉栗著 狂歌関係刊本解題・三井高陽 / 79
  • (附録)
  • 三井嘉栗略年年譜 / 91
  • 追善会記事 / 97

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 嘉栗研究 : 浄瑠璃作者紀上太郎,狂歌作者由甲斎仙果亭嘉栗としての三井高業の作品に就て
著作者等 三井 高陽
書名ヨミ カリツ ケンキュウ : ジョウルリ サクシャ キノ ジョウタロウ キョウカ サクシャ ユウコウサイ センカテイ カリツ ト シテノ ミツイ タカナリ ノ サクヒン ニ ツイテ
出版元 三井高陽
刊行年月 1955
ページ数 103p (附共) 図版
大きさ 27cm
全国書誌番号
55012145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想