東尭 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 表色 / 3
  • 1. 緒言に代へて / 3
  • 2. 三色記法 / 5
  • 3. 單色記法 / 11
  • 4. 色温度記法 / 16
  • 5. 標準光源 / 21
  • 6. 色立體 / 28
  • 6.1. Ostwald色票系.
  • 6.2. Luther‐Nybergの色立體.
  • 第2章 測色 / 36
  • 7. 分光測色法 / 36
  • 7.1. 自記分光光度計.
  • 7.2. 等波長間隔法と等刺戟量間隔法.
  • 7.3. 等刺戟量間隔法の吟味.
  • 7.4. 標準分光測色法.
  • 7.5. 積分計算器.
  • 8. 等色法(I),混合等色法 / 73
  • 8.1. 概説.
  • 8.2. 最適の測定條件.
  • 8.3. 混色手段及び強度調節手段.
  • 8.4 三色色度計.
  • 8.5 二刺戟色度計.
  • 9. 等色法(II),特殊法 / 101
  • 10. 刺戟値直讀法 / 107
  • 10.1. 視學法.
  • 10.2. 光電法.
  • 11. Ostwald測色法 / 116
  • 第3章 混色と補色 / 119
  • 12. 混色計算 / 119
  • 12.1. 二色混合.
  • 12.2. 三色混合.
  • 12.3. 四色以上の混合.
  • 13. 補色 / 127
  • 13.1. 二元補色.
  • 13.2. 三元補色.
  • 第4章 表色系 / 136
  • 14. 表色系の變換(I),關係式の求め方 / 137
  • 14.1. 考察表色系の原刺戟の三色係數が既知なる場合.
  • 14.2. 考察表色系の原刺戟の三色係數が未知なる場合.
  • 14.3. 原刺戟は等しく基礎刺戟のみを變へる表色系の變換.
  • 14.4. 例題.
  • 15. 表色系の變換(II),圖的換算法 / 145
  • 15.1. 幾何學的方法.
  • 15.2. 網目圖法.
  • 15.3. 計算圖表による圖法.
  • 16. 表色系の種類 / 159
  • 16.1. 色度計に附隨した表色系.
  • 16.2. 色の計算に便利な表色系.
  • 16.3. 等色差性を有する表色系.
  • 16.4. 色神理論を具現する表色系.
  • 第5章 色彩論の應用 / 172
  • 17. テレビジョン用ブラウン管の白色螢光 / 173
  • 18. 螢光放電燈の色 / 176
  • 19. コバルト眼鏡の色性 / 182
  • 20. 測光用濾光板の選擇 / 188
  • 索引 / 193

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名
著作者等 東 尭
書名ヨミ イロ
シリーズ名 物理学集書 ; 第4
出版元 河出書房
刊行年月 昭和22
ページ数 198p
大きさ 22cm
NCID BN0684353X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46035045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想