さわる文化への招待 : 触覚でみる手学問のすすめ

広瀬浩二郎 著

見えない世界をみる!中途失明した著者が、見えない人生のなかで気づいた豊かな触生活(旅行・点字・花見・武道)。さわって「みる」楽しさを紹介し、読者を触文化の旅へと誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 希望にさわる-手探りと手応えの二〇年(三つの"しょく"で読み解くわが半生-ある講演会から
  • 前例がないワークショップへの挑戦)
  • 第2部 情熱にさわる-点字と展示をつなぐフィールドワーク(点字学事始
  • "気づき"と"築き"の博物館論)
  • 第3部 景色にさわる-身体で切り開く研究と遊び(ふらふら、すらすら国際交流
  • いきいき五感力)
  • 第4部 歴史にさわる-生き方としての障害論(麻原彰晃への旅、麻原彰晃からの旅
  • 近代日本を照射する視覚障害者たちの"見果てぬ夢")
  • そして「触常者宣言」が生まれた-むすびにかえて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さわる文化への招待 : 触覚でみる手学問のすすめ
著作者等 広瀬 浩二郎
書名ヨミ サワル ブンカ エノ ショウタイ : ショッカク デ ミル テガクモン ノ ススメ
書名別名 Sawaru bunka eno shotai
出版元 世界思想社
刊行年月 2009.5
ページ数 197p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1411-8
NCID BA89786205
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21654285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想