タオ指圧入門 : 決定版

遠藤喨及 著

経絡の流れるルートを学び、ツボを指圧することで患者さんを治療しようというのが従来の経絡治療。これに対し「タオ指圧」とは、いま目の前にいる相手を診断し、誰もが持つ肉体を凌駕した「気のからだ」を癒すことで患者さんを治す行為だ。「超脈」という気の流れる筋をあるべき状態に導き、「気のからだ」の歪みを治すまったく新しい手技医療。生きとし生けるものの幸せを願い、二十余年にわたる研究の末ようやくたどり着いた、最高の医療を伝授。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東洋医学の真髄「指圧」の威力(指圧の源流を紐解く
  • 指圧は「手当て」の医療
  • 気の経絡指圧を学ぶ意義
  • 指圧の手技
  • 「陰・陽」の関係にある「補・瀉」
  • 支え圧の心)
  • 第2章 タオ指圧の基本手技(気の技法による指圧
  • 身体の「ゆるみ」を取る法
  • 全身指圧の基本形
  • 小児指圧)
  • 第3章 経絡の謎を解く(経絡とは何か
  • 全身二十四経絡の発見
  • 経路と身体の思い違い)
  • 第4章 指圧の証診断で生命の声を聞く(証診断とは何か
  • 経絡の虚実を判断する
  • 証を診る心を養う
  • 経路を診断する法)
  • 第5章 経絡治療を実践する(ツボについて
  • 部位別・経絡治療法
  • 気の経絡指圧の臨床
  • 治療時にともなう患者さんの反応
  • 大切な治療者と患者さんとの信頼関係)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タオ指圧入門 : 決定版
著作者等 遠藤 喨及
書名ヨミ タオ シアツ ニュウモン : ケッテイバン
書名別名 タオ、気のからだを癒す

Tao shiatsu nyumon
シリーズ名 講談社+α文庫 F51・1
出版元 講談社
刊行年月 2009.8
ページ数 236p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-281303-7
全国書誌番号
21640784
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想