上杉謙信

吉川英治 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 生ける驗あり / 3
  • 信玄の影 / 6
  • 齋藤下野 / 11
  • この人こそ / 13
  • 祖恩 / 15
  • 釘付 / 18
  • 空文一灰 / 20
  • 悲行熱汗 / 23
  • 橋流水不流 / 28
  • 和の密使 / 32
  • 居睡り柱 / 34
  • この時・この秋 / 36
  • 信玄 / 40
  • つなぎ烽火 / 45
  • 雷發 / 53
  • 海津城 / 55
  • はつ雁 / 59
  • 重き陣幕 / 62
  • 死地の陣 / 66
  • 敵府脱出 / 69
  • 山中禪 / 72
  • この生命 / 76
  • 牛の草鞋 / 81
  • 一塊炎 / 86
  • 一笑不敵 / 87
  • 棒道 / 91
  • 布陣の一石 / 97
  • 越路の娘 / 102
  • 心林迷風 / 106
  • 日傘 / 110
  • 登る妻女山 / 115
  • 首捨帶刀 / 120
  • 彌太郎・日用訓 / 125
  • 煩惱の鴨 / 133
  • 香車 / 136
  • 眼點の人 / 140
  • 客來一味 / 143
  • 川原の花 / 146
  • 虚相實相 / 152
  • 陸の島々 / 156
  • 啄木の戰法 / 158
  • 彈琴 / 165
  • 白珠一萬三千露 / 174
  • 菊一枝 / 176
  • 重陽 / 179
  • 獻言百諫 / 184
  • 遠けむり / 188
  • 明暗刻々 / 193
  • 奇と正 / 197
  • 月の入 / 200
  • 捨て篝火 / 205
  • 動脈・靜脈 / 208
  • 天まだ晦し / 210
  • 一軒家 / 215
  • 鎧へる親 / 218
  • 機微寸前 / 221
  • 車掛り / 225
  • 有りや・無しや / 228
  • 百足の旗々 / 231
  • 達觀 / 234
  • 殺地のいのち / 241
  • 一手切 / 244
  • 別辭 / 247
  • 流れる首 / 254
  • 吠ゆる野面 / 258
  • 諸角豐後の戰死 / 262
  • 勘介入道の事 / 263
  • 血中行 / 266
  • 驟雨一電 / 269
  • 旗本對旗本 / 274
  • 野彦の聲 / 277
  • 戰局更まる / 282
  • 陽は暮んとす / 285
  • 知らず・謙信とは / 288
  • 傷軍の將は母心に似る / 292
  • 死中生あり / 298
  • 亂れぬ一脈 / 304
  • 孤影 / 308
  • 狼 / 311
  • 蕎麥の花 / 315
  • 立つ鳥の跡 / 317
  • 勝鬨 / 319
  • 世評是々非々 / 323
  • わすれもの / 327
  • 呉越の道 / 330
  • 秋ぐさ供養 / 335
  • 靜夜 / 337
  • 歌ごころ / 340
  • 窮鳥 / 342
  • 苦衷の義清 / 347
  • 大乘小乘 / 349
  • 昨夜風雨窓前を打つ / 353
  • 大義大私 / 356
  • 山海美事 / 359
  • 君と我とは / 364
  • 鹽祭 / 366

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 上杉謙信
著作者等 吉川 英治
書名ヨミ ウエスギ ケンシン
書名別名 Uesugi kenshin
出版元 朝日新聞社
刊行年月 昭和17
ページ数 371p
大きさ 19cm
NCID BN08250550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46032187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想