岸田国士長篇小説集  第1

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 勇士黒岩萬五の歸村 / 3
  • 植物に關する講演會の不成功とその責任 / 15
  • 女祕書も祕書である / 27
  • 齋木元楠寡婦住江の職業 / 40
  • 彼にその勇氣を與へたのは? / 55
  • 都會も一色でない如く農村にもいろいろあつて / 73
  • 女が男を信用するといふことについて / 90
  • 幾島曉太郎ひとり山莊に殘る / 102
  • 未婚者の眼にうつる人事風景 / 116
  • 田澤に對する彼女の挑戰はなにを意味するか? / 136
  • 求めて與へられざる時は? / 154
  • 濱木綿といふ草の名に心惹かれて / 168
  • 水源問題の紛糾とその間に生じた事件 / 184
  • 浪よする白良の濱のからす貝 / 207
  • 一人では何も出來ぬ、然し、先づ一人が始めなければならぬ / 225
  • 幾島は東京へ歸つて何を知つたか / 242
  • 伯爵夫人の贈物とそれに添へられた短い言葉について / 260
  • 底に潜むもの / 272

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 岸田国士長篇小説集
著作者等 岸田 国士
書名ヨミ キシダ クニオ チョウヘン ショウセツシュウ
書名別名 Kishida kunio chohen shosetsushu
巻冊次 第1
出版元 八雲書店
刊行年月 昭和22-23
ページ数 5冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
46030618
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想