体育の本質と表現体操

二宮文右衛門 等著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總説 / 1
  • 第二章 一九二〇年以後の獨逸體育 / 11
  • 一、 新ツルネン開拓 / 11
  • 二、 プロイセンに於ける新要目 / 16
  • 三、 大學のツルネン / 20
  • 第三章 現代歐洲に於ける新體操 / 24
  • 一、 美的體操 / 24
  • 二、 準備的體操 / 31
  • 第四章 體操の概念及びその本質 / 40
  • 第五章 體育の教化的意義 / 54
  • 第六章 體育の本質 / 64
  • 第七章 律動と體育 / 90
  • 第八章 緊張と弛緩 / 111
  • 第九章 科學と人格 / 122
  • 第十章 意志と表現 / 135
  • 第十一章 表現體操の本質 / 147
  • 第十二章 女性體育の基礎としての表現體操 / 162
  • 第十三章 表現體操の方法論 / 170
  • 第十四章 表現體操の實際(序説) / 190
  • 第十五章 表現體操の基本練習 / 193
  • 第十六章 表現體操 / 228

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 体育の本質と表現体操
著作者等 二宮 文右衛門
今村 嘉雄
大石 峯雄
二宮右衛門
書名ヨミ タイイク ノ ホンシツ ト ヒョウゲン タイソウ
書名別名 Taiiku no honshitsu to hyogen taiso
出版元 目黒書店
刊行年月 昭和8
ページ数 241, 11p
大きさ 23cm
NCID BN14722392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47005975
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想