愛蘭文学史

勝田孝興 著

附録: 第1章 1937-1940年の愛国文学 第2章 参考書目

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒論 / 1
  • 第一篇 愛蘭文學の背景
  • 第一章 愛蘭の歴史 / 3
  • I 神話傳説に由る愛蘭古代の歴史 / 3
  • II 聖バトリク後の愛蘭の歴史(正史) / 7
  • 第二章 愛蘭の宗教 / 42
  • I 邪教 / 42
  • II キリスト教 / 49
  • 第三章 愛蘭の神話傳説 / 53
  • 第四章 愛蘭語 / 65
  • 第二篇 愛蘭獨立前の愛蘭文學
  • 第一章 先驅者 / 81
  • 第二章 愛蘭文學の初期の人々 / 86
  • 第三章 イェイツ / 94
  • 1 彼の詩
  • 2 彼の劇
  • 3 彼の散文
  • 第四章 ケルト派の勃興 / 111
  • 第五章 ダブリンに於ける神祕哲學研究と詩人 / 115
  • 第一節 イェイツ、ヂョンストン、エグリントン等 / 115
  • 第二節 エイ・イー / 119
  • I 彼の詩と神祕思想 / 119
  • II 彼の散文 / 128
  • 第六章 「新しき詩歌」の詩人及びキャンベル、スティーヴンス等 / 137
  • 第七章 劇 / 159
  • 第一節 概觀 / 159
  • I 新興劇勃興前の愛蘭劇界 / 159
  • II 新興劇運動と劇場 / 162
  • III 「愛蘭文學劇場」創立後の新興劇と特徴 / 168
  • 第二節 各論 / 178
  • I 創立者 / 178
  • (一) エドワード・マーティン
  • (二) ヂョーヂ・ムア
  • (三) エイ・イー
  • (四) イェイツ
  • (五) グレゴリー女史
  • II 土着民劇並に喜劇 / 225
  • (一) シング
  • (二) パドレイク・コラム
  • (三) グレゴリー女史
  • (四) ヂョーヂ・フィッツモーリス
  • III 寫實主義の確立 / 268
  • (一) レノックス・ロビンスン
  • (二) ティ・シ・マレ
  • (三) シェアマス・オー・ケリ
  • (四) ヂェイムズ・ヂョイス
  • (五) アルスターの劇作家
  • (イ) ルサフォド・メイン
  • (ロ) シン・ヂャン・アーヴィン
  • IV 神祕主義及び象徴主義の劇 / 308
  • (一) ダンセイニ卿
  • (二) イェイツ、マーティン等
  • V 小劇作家-笑劇、俗劇、宣傳劇- / 317
  • 第八章 小説等 / 328
  • 第一節 準備時代 / 328
  • 第二節 ヂョーヂ・ムア / 329
  • 第三節 シェアマス・オー・ケリとパドレイク・コラム / 338
  • 第四節 ダニェル・コーカリ、ダレル・フィギス、ブリンスレ・マク・ナマーラ等 / 345
  • 第五節 ヂェイムズ・ヂョイス / 355
  • 第六節 神話傳説の文學 / 374
  • 第三篇 愛蘭獨立後の愛蘭文學(1927-1936)
  • 第一章 詩 / 389
  • 第二章 劇 / 402
  • 第一節 概觀 / 402
  • 第二節 アベイ座の諸作家 / 405
  • I 前時代よりの繼續 / 406
  • II 新進作家 / 426
  • 第三節 ゲイト座の諸作家 / 455
  • 第三章 小説 / 471
  • I 前時代よりの繼續 / 471
  • II 新進作家 / 481
  • 補遺 / 497
  • 附録
  • 第一章 一九三七-一九四〇年の愛蘭文學 / 499
  • I 小説 / 499
  • II 詩 / 505
  • III 劇 / 506
  • 第二章 參考書目 / 509
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 愛蘭文学史
著作者等 勝田 孝興
書名ヨミ アイルランド ブンガクシ
書名別名 Airurando bungakushi
出版元 生活社
刊行年月 昭和18
ページ数 530, 10p
大きさ 22cm
NCID BN06344992
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46029756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想