アラン・ポオ : 精神病理解剖の立場から

野村章恒 著

附録: ポオの家系, 文学的年表, 主要参考書

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 / 1
  • 第一部 ポオの生涯 / 1
  • 一 『ウィリアム・ウィルソン』と性格の遺傳 / 3
  • 二 幼少年時代-アラン家の養育 / 9
  • 三 ロンドン留學 / 16
  • 四 ヴァジニヤ大學入學から中退まで / 21
  • 五 養父に勘當され放浪生活を續く / 32
  • 六 陸軍を志願す / 36
  • 七 處女詩集の出版に熱中 / 44
  • 八 『タンメルラン』の好評と父子の融和 / 50
  • 九 學生活出發の頃 / 58
  • 十 ウェスト・ポイント時代 / 65
  • 十一 最初のボルチモア時代の困窮 / 72
  • 十二 懸賞に當選し作生活に入る / 80
  • 十三 最初の憂鬱發作 / 86
  • 十四 『エレオノラ』と結婚 / 92
  • 十五 フィラデルフィヤ時代 / 101
  • 十六 ヴァジニヤの喀血とポオの憂鬱 / 109
  • 十七 再びニュー・ヨークへ / 117
  • 十八 『大鴉』の反響 / 124
  • 十九 フォダムのコテーヂと妻の死 / 135
  • 二十 『ユーリカ』の不評 / 140
  • 二十一 ホイットマン夫人との戀愛 / 147
  • 二十二 飮酒耽溺と死 / 153
  • 第二部 作品鑑賞 / 161
  • 一 『フォリオ・クラブ物語』 / 163
  • 二 『ベレニス』の異常心理 / 169
  • 三 『アッシャー家の沒落』への苦悶 / 184
  • 四 『メスメリズムの啓示』、『ワルデマー事件の眞相』と催眠術の歴史 / 210
  • 五 『鋸山奇譚』と幻覺の研究 / 231
  • 六 『タール博士とフェザー教授の療法』と精神病院 / 248
  • 七 詩と思想 / 257
  • 附録一 ポオの家系 / 283
  • 附録二 文學的年表 / 284
  • 附録三 主要參考書 / 289

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アラン・ポオ : 精神病理解剖の立場から
著作者等 野村 章恒
書名ヨミ アラン ポオ : セイシン ビョウリ カイボウ ノ タチバ カラ
書名別名 Aran poo
出版元 福村書店
刊行年月 昭和24
ページ数 292p
大きさ 19cm
NCID BN02404243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46029009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想