さびしき心

得能文 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • I
  • 蠅取草 / 11
  • 色と夏 / 14
  • 陶淵明 / 20
  • 故床次遞相の憶出 / 28
  • 昔の書生氣質 / 32
  • 學生と學問 / 43
  • II
  • 味覺の倫理 / 51
  • 國民保健の問題と玄米食 / 59
  • 學校教育と宗教 / 71
  • 四十年 / 74
  • III
  • 生と哲學 / 83
  • IIII
  • 藤岡博士の思出 / 153
  • 小柳君の思出 / 159
  • 千葉掬香君を憶ふ / 161
  • 『秋風詩草』を讀む / 164
  • 『秋風詩草』の著者に就て / 172
  • 「金子與三郎氏」に就て / 178
  • 断橋野水 / 181
  • V
  • 大原談義及び親鸞の教義 / 195
  • 大原談義聞書抄 / 206
  • VI
  • 坦室徘徊 / 237
  • 二俣峠(附、蓮如上人) / 245
  • 屈原 / 255
  • 伯夷列傳を讀む / 261
  • 聖者の顏 / 263
  • ミルザの幻影 / 266
  • 佗しき生活 / 273
  • 梅花 / 282
  • さびしき心 / 286
  • 妻の死について(百ケ日に際して) / 289

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 さびしき心
著作者等 得能 文
書名ヨミ サビシキ ココロ
書名別名 Sabishiki kokoro
出版元 第一書房
刊行年月 昭和16
ページ数 299p
大きさ 19cm
NCID BA53649541
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46028099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想