統合失調症治療ガイドライン

精神医学講座担当者会議 監修 ; 佐藤光源, 丹羽真一, 井上新平 編

病期別に薬物・身体療法、心理社会的療法を統合して提示した、包括的かつ実践的な治療ガイドライン。治療オプションの推奨度(第2章)、文献エビデンスレベルを明示。新たに市販された新規抗精神病薬の詳細情報、認知行動療法、J‐ACT、早期精神病など、最新のトピックスが満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 疾患の概念(概念
  • 疫学
  • 臨床症状
  • 経過と転帰)
  • 第2章 治療計画の策定(精神医学的管理
  • 急性期治療
  • 回復期治療
  • 安定期治療)
  • 第3章 治療法の解説(薬物・身体療法
  • 心理社会的療法)
  • 第4章 その他の重要な問題(自殺
  • 身体合併症
  • 早期精神病)
  • 第5章 今後の改訂と研究成果への期待

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 統合失調症治療ガイドライン
著作者等 丹羽 真一
井上 新平
佐藤 光源
精神医学講座担当者会議
書名ヨミ トウゴウ シッチョウショウ チリョウ ガイドライン
出版元 医学書院
刊行年月 2008.9
版表示 第2版.
ページ数 328p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-260-00646-0
NCID BA87195718
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21629175
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想