西洋美学史

小田部胤久 著

絵画、彫刻、建築、詩、小説…「芸術」とはいったい何か。プラトン、トマス・アクィナス、ライプニッツ、カント、ハイデガー、ダントー…古代ギリシアから20世紀にいたるまで、「芸術」をめぐる思考の歴史を大胆に描きだす。アートや美について考えるための基本書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 知識と芸術-プラトン
  • 芸術と真理-アリストテレス
  • 内的形相-プロティノス
  • 期待と記憶-アウグスティヌス
  • 制作と創造-トマス・アクィナス
  • 含蓄のある表象-ライプニッツ
  • 方法と機知-ヴィーコ
  • 模倣と独創性-ヤング
  • 趣味の基準-ヒューム
  • 詩画比較論-レッシング
  • 自然と芸術1-カント
  • 遊戯と芸術-シラー
  • 批評と作者-シュレーゲル
  • 自然と芸術2-シェリング
  • 芸術の終焉1-ヘーゲル
  • 形式主義-ハンスリック
  • 不気味なもの-ハイデガー
  • 芸術の終焉2-ダントー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋美学史
著作者等 小田部 胤久
書名ヨミ セイヨウ ビガクシ
書名別名 Seiyo bigakushi
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2009.5
ページ数 247, 20p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-012058-6
NCID BA90128548
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21722902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想