鬼がゆく

木下直之, 福原敏男 編

東京のビジネス街に現れたのは、「大江山凱陣」の鬼の首。天下祭と謳われ、粋をあつめた神田祭の江戸・東京を読み解き、よみがえる神田祭の全体像を明らかにする。目で楽しむ、神田祭ヴィジュアル百科。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神田祭とは何か(なぜ鬼がゆくのか
  • 江戸っ子の神田祭
  • 神田祭を構成するもの
  • 江戸祭礼の賑わい)
  • 第2章 よみがえる神田祭(神田祭の近代
  • 神田神社由緒
  • 神田明神祭礼年表)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鬼がゆく
著作者等 木下 直之
福原 敏男
書名ヨミ オニ ガ ユク : エド ノ ハナ カンダマツリ
書名別名 江戸の華神田祭

Oni ga yuku
出版元 平凡社
刊行年月 2009.4
ページ数 126p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-582-83431-4
NCID BA90068843
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21626932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想