目の健康学

北國新聞社編集局 編

生涯大切にしたい器官である目。第十五部では、視機能の低下や目の痛みなど、異変の原因と最新の治療法について紹介する。白内障、ドライアイ、飛蚊症、視力回復…。地元病院の連絡先付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緑内障(テレビ使って自己診断
  • 風邪の症状にご注意)
  • 白内障(忍び寄るレンズの濁り
  • 生活習慣改善で予防
  • 視力より、見え方の質
  • 手術の進歩、高齢社会の光)
  • 飛蚊症-大病前に「虫の知らせ」
  • 視神経炎-目の後ろの痛みがサイン
  • ぶどう膜炎-怖い再発、根気よく治療
  • 糖尿病網膜症(高血糖なら眼科で検査
  • 眼科医泣かせの難病併発)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 目の健康学
著作者等 北国新聞社
北國新聞社編集局
書名ヨミ メ ノ ケンコウガク
書名別名 Me no kenkogaku
シリーズ名 丈夫がいいね 15
健康bookシリーズ 15
出版元 北國新聞社
刊行年月 2009.4
ページ数 92p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8330-1685-8
NCID BA91150123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21612038
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想