金融資本主義を超えて : 僕のハーバードMBA留学記

岩瀬大輔 著

20代で米国ハーバード経営大学院を成績上位5%で卒業した著者が、留学中の世界のビジネスエリート達との交友を通じ、金融資本主義の支配者層がなにを考え、どう行動するのかをリアルに分析する。ファンドマネーが世界を席巻している時期に、金融資本主義の将来に疑問を提起していた著者の洞察力は見事の一語に尽きる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 君は信念を持っているか
  • 第2章 海軍に入るより海賊たれ
  • 第3章 お前はジャパニーズだ
  • 第4章 大聖堂を建てる仕事
  • 第5章 ファンドバブル崩壊前夜
  • 第6章 計画された偶然性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金融資本主義を超えて : 僕のハーバードMBA留学記
著作者等 岩瀬 大輔
書名ヨミ キンユウ シホン シュギ オ コエテ : ボク ノ ハーバード MBA リュウガクキ
書名別名 ハーバードMBA留学記
シリーズ名 文春文庫 経9-1
出版元 文藝春秋
刊行年月 2009.5
ページ数 346p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-775380-1
NCID BA89988119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21593576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想