ガマ

高良勉 著

たましいの奥深く、島の記憶を息づかせ生き抜いてきた五十年余の歳月-かけがえのない人々との邂逅と離別の時を経て、言葉が照らし出す新たなる旅の始まり。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ガマ(洞窟)
  • あたびーぬうんじ(蛙の恩)
  • 芽生え
  • イチュビ
  • ニングル
  • 曼珠沙華
  • 氷雨酒
  • やさしさが君を
  • 巻き貝〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガマ
著作者等 高良 勉
書名ヨミ ガマ
出版元 思潮社
刊行年月 2009.2
ページ数 95p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7837-3105-4
NCID BA91017688
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21592156
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想