体験しよう!縄文人のくらし  3 (しきたりと服装)

本山浩子 文・絵 ; 宮原武夫 監修

発掘された遺跡の調査から、縄文時代の人々の生活がどのようなものだったのか、さまざまなことが解き明かされてきています。本書では、遺跡や出土品などから推測される縄文時代のしきたり(風習)と服装について紹介。アンギンやアクセサリー、祭りや祈り、風習、埋葬方法などから、縄文の不思議について考えていきます。歴史を探るヒントとして土偶や土面、アンギンや勾玉の制作も体験します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 縄文人のしきたりと服装を体験しよう
  • 縄文時代年表
  • 縄文人の服装
  • 縄文人のファッション
  • 衣装の手がかりとなる土偶
  • 出土した縄文人の布・ひも
  • 縄文人の服アンギン
  • いろいろなアンギンの服やふくろ
  • 皮を使った服や履物
  • 縄文人のアクセサリー〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 体験しよう!縄文人のくらし
著作者等 宮原 武夫
本山 浩子
仙台市縄文の森広場
書名ヨミ タイケンシヨウ ジョウモンジン ノ クラシ
書名別名 しきたりと服装
巻冊次 3 (しきたりと服装)
出版元 汐文社
刊行年月 2009.3
ページ数 47p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-8113-8555-6
NCID BB01363485
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21574454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想