無名草子評解

富倉徳次郎 著

[目次]

  • 目次
  • 解題
  • 一、 いとぐち / 1
  • 二、 内容と価値 / 2
  • 三、 成立年次と作者 / 9
  • 四、 諸伝本と題号 / 10
  • 五、 研究書 / 13
  • 評解 / 15
  • 一、 いとぐち / 16
  • 二、 月 / 33
  • 三、 文 / 37
  • 四、 夢 / 39
  • 五、 淚 / 41
  • 六、 佛 / 43
  • 七、 源氏物語 / 50
  • イ 巻々の論 / 54
  • ロ 女の論 / 62
  • ハ 男の論 / 80
  • ニ ふしぶしの論 / 95
  • 八、 狭衣物語 / 141
  • 九、 夜半のねざめ / 158
  • 一〇、 浜松中納言物語 / 189
  • 一一、 玉藻 / 211
  • 一二、 とりかへばや / 213
  • 一三、 かくれみの / 215
  • 一四、 今とりかへばや / 217
  • 一五、 春宮の宣旨・あさくれ・川霧・岩うつ浪 / 226
  • 一六、 海人の苅藻 / 230
  • 一七、 末葉の露・露のやどり / 239
  • 一八、 みかはにさける・宇治の河浪 / 242
  • 一九、 こまむかへ・おたへのぬま / 245
  • 二〇、 初雪 / 247
  • 二一、 うきなみ・松浦の宮 / 248
  • 二二、 今の世の物語 / 250
  • 二三、 伊勢物語・大和物語 / 252
  • 二四、 八代集 / 256
  • 二五、 私撰集・題の歌 / 260
  • 二六、 女 / 265
  • 二七、 小野小町 / 267
  • 二八、 清少納言 / 272
  • 二九、 小式部内侍 / 277
  • 三〇、 和泉式部 / 280
  • 三一、 宮の宣旨 / 286
  • 三二、 伊勢の御息所 / 290
  • 三三、 兵衛内侍 / 292
  • 三四、 紫式部 / 294
  • 三五、 定子皇后・上東門院 / 300
  • 三六、 枇杷殿の皇太后宮 / 308
  • 三七、 大斎院 / 311
  • 三八、 小野皇太后宮 / 314
  • 三九、 男 / 317
  • 附録 / 319
  • 無名草子所載散逸物語資料 / 319
  • 源氏こゝろくらべ / 349
  • 源氏四十八ものたとへの事 / 349
  • 源氏人々のくらべ / 352
  • 索引 / 357
  • 和歌・歌謡索引 / 358
  • 語句索引 / 360

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 無名草子評解
著作者等 富倉 徳次郎
書名ヨミ ムミョウ ゾウシ ヒョウカイ
出版元 有精堂
刊行年月 1954
版表示 25版
ページ数 367p 図版
大きさ 19cm
NCID BA40117346
BA40117492
BA7544265X
BN05844173
BN15294396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54010334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想