米山俊直の仕事 : 人、ひとにあう。 : むらの未来と世界の未来 : Yoneyama Toshinao's best selection

米山俊直 著

遠野への「みち」、栗駒への「みち」「野の空間」を愛し続け、農民社会の「生存」と「実存」の生活史的接近を試みた米山むら研究の精髄。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本の原像を求めて(日本のむら百年
  • 日本農村の文化変化
  • 北上の文化 新・遠野物語 ほか)
  • 第2部 日本文化の説明にむけて(新「士農工商」論
  • 農民の要求水準と行動様式-一つのケース・スタディ
  • 日本的社会関係における"基本的概念群" ほか)
  • 第3部 現代はどういう時代か-文明人類学の視点から(同時代の人類学-群れ社会からひとりもの社会へ)
  • 付録 人、ひとにあう-文化のせめぎあいを超えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 米山俊直の仕事 : 人、ひとにあう。 : むらの未来と世界の未来 : Yoneyama Toshinao's best selection
著作者等 米山 俊直
書名ヨミ ヨネヤマ トシナオ ノ シゴト : ヒト ヒト ニ アウ : ムラ ノ ミライ ト セカイ ノ ミライ
出版元 人文書館
刊行年月 2006.9
ページ数 32, 1008p
大きさ 22cm
ISBN 4903174085
NCID BA78722914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21573541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想