シナジー・マーケティング : 部門間の壁を越えた全社最適戦略

デービッド・A.アーカー 著 ; 大里真理子 訳

ブランド論の大家、アーカーがマーケティングの相乗効果を説いた意欲作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 いまなぜシナジーが重要か
  • 第1章 CMOの役割と業務範囲
  • 第2章 部門の信頼と賛同を得る
  • 第3章 サイロを連携させる
  • 第4章 共通の戦略立案プロセスと情報システムの構築
  • 第5章 ブランドとシナジー・マーケティング
  • 第6章 ブランドに優先順位をつける
  • 第7章 組織横断型マーケティングの創造
  • 巻末付録 シナジー・マーケティング実践に向けたチェックリスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シナジー・マーケティング : 部門間の壁を越えた全社最適戦略
著作者等 Aaker, David A
Aaker, David A.
大里 真理子
アーカー デービッド・A.
書名ヨミ シナジー マーケティング : ブモンカン ノ カベ オ コエタ ゼンシャ サイテキ センリャク
書名別名 Spanning silos

Shinaji maketingu
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2009.3
ページ数 321p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-478-00645-0
NCID BA89681932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21567366
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想