乳幼児のためのシュタイナー保育 : からだ、心、精神のための「おうち」づくり

バーナデット・ライチェル 著 ; 入間カイ 訳

世界で最初にシュタイナー教育にもとづいた保育園を設立し、運営し続けてきた著者が語る、"シュタイナー保育"の可能性-その理論と実践のすべて。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 家庭の外にある家庭(アントロポゾフィーにもとづく保育園とは?
  • 保育園-からだと心と精神のための家庭づくり
  • 人間と環境の四重性
  • 物質の覆い ほか)
  • 第2部 アフィナの考え方と実践(経営の基本原理
  • 保育者の役割
  • 一日のリズム
  • 保育園の献立計画 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 乳幼児のためのシュタイナー保育 : からだ、心、精神のための「おうち」づくり
著作者等 Raichle, Bernadette
入間 カイ
ライチェル バーナデット
書名ヨミ ニュウヨウジ ノ タメノ シュタイナー ホイク : カラダ ココロ セイシン ノ タメノ オウチズクリ
書名別名 Creating a home for body,soul,and spirit
出版元 水声社
刊行年月 2009.2
ページ数 316p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89176-720-4
NCID BA89531361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21553552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想