アート・オブ・アジャイルデベロップメント : 組織を成功に導くエクストリームプログラミング

James Shore, Shane Warden 著 ; 木下史彦, 平鍋健児 監訳 ; 笹井崇司 訳

アジャイル開発は人のなせる技である。アジャイル開発を極めるためには、その時々で無数の可能性を評価して最善の方策を選択することを学ぶ必要がある。本書は、あなたがアジャイル開発の「道」を極める手助けをしたい。本書では、アジャイル開発の実践方法の1つであるXPを中心に解説する。XPの概要と導入について解説し、XPによるアジャイル開発をチームに導入することを目指す。さらにXPのプラクティスについて詳述する。なぜうまくいくのか、うまくいかないのか、繰り返し実践することでXPが身につき、XPの指針を深く理解できるだろう。最後に、さらなるアジャイルの理解へのアドバイスを示すことで、実践を超えたところにある価値と原則を深く理解することを目指す。アジャイル開発のすべてをまとめた本書は、プログラマはもちろん、テスター、プロジェクトマネージャ、アーキテクト、ビジネスアナリスト、インタラクションデザイナ、顧客などアジャイルに関心のあるすべての人におくる一冊である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アジャイルを始めよう(なぜアジャイルなのか?
  • アジャイルになる方法
  • XPを理解する ほか)
  • 2 XPを実践する(考えること
  • 協力すること
  • リリースすること ほか)
  • 3 アジャイルを極める(価値と原則
  • プロセスを改善する
  • 人を信頼する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アート・オブ・アジャイルデベロップメント : 組織を成功に導くエクストリームプログラミング
著作者等 Shore, James
Warden, Shane
平鍋 健児
木下 史彦
笹井 崇司
ウォーデン シェイン
ショア ジェームズ
書名ヨミ アート オブ アジャイル デベロップメント : ソシキ オ セイコウ ニ ミチビク エクストリーム プログラミング
書名別名 The art of agile development

Ato obu ajairu deberoppumento
シリーズ名 Theory in practice
出版元 オライリー・ジャパン : オーム社
刊行年月 2009.2
ページ数 437p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-87311-395-1
NCID BA8921666X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21552699
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想