三本和彦、ニッポンの自動車を叱る : 大辛口ジャーナリストの自動車業界救済処方箋

三本和彦 著

てめえ勝手な自動車メーカー、独りよがりのデザイナー、支離滅裂な交通行政、堕落したメディア-「新車情報」の三本和彦が、もう黙っちゃいられねえと、怒りの不躾棒を手にいま立ち上がる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本の自動車メーカーに物申す-世の自動車メーカーは愛のムチを受けよ(三本流クルマ診断法
  • なぜ乗り心地の悪いクルマが続出する? ほか)
  • 第2章 クルマに巣くう困った輩ども-クルマ社会をダメにした原因はコイツらにもある(JAFの存在意義を考え直そう
  • 要らないじゃないか高速道路の設備電話 ほか)
  • 第3章 クルマ文化とクルマ文明-原点に立ち返ってこそ解決の糸口が見いだせる(文明と文化は異なるもの
  • ウンチクは文化にならない ほか)
  • 第4章 これからのクルマ業界はこうあれ-クルマの未来を広げる劇薬処方箋(ビッグスリー窮乏を前に思ったこと
  • 原点回帰いいクルマを作るためには何が必要か? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三本和彦、ニッポンの自動車を叱る : 大辛口ジャーナリストの自動車業界救済処方箋
著作者等 三本 和彦
書名ヨミ ミツモト カズヒコ ニッポン ノ ジドウシャ オ シカル : オオカラクチ ジャーナリスト ノ ジドウシャ ギョウカイ キュウサイ ショホウセン
出版元 二玄社
刊行年月 2009.2
ページ数 127p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-544-40032-8
NCID BA90615913
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21548602
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想