CKDってなに? : その理解と早期発見・治療のために

北岡建樹 著

[目次]

  • なぜ今、CKDが世界的に注目されているのでしょうか?
  • 腎臓のはたらきと解剖学的知識
  • 腎臓病の原因
  • 腎臓病が疑われる症候
  • 検査法とその意義
  • 腎不全についての基礎知識
  • CKDに関する基礎知識
  • 腎機能をどう評価するか?
  • CKDの診断から診療までの要点
  • CKDへの取り組み方
  • 治療の基本的な考え方
  • 末期腎不全・尿毒症に対する管理
  • 腎不全時の薬物療法の特徴
  • CKD対策の目標達成の可能性は

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CKDってなに? : その理解と早期発見・治療のために
著作者等 北岡 建樹
書名ヨミ CKD ッテ ナニ : ソノ リカイ ト ソウキ ハッケン チリョウ ノ タメニ
出版元 永井書店
刊行年月 2009.1
ページ数 115, 4p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8159-1822-4
NCID BA89185861
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21631644
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想