1分で大切なことを伝える技術

齋藤孝 著

内容の薄い、長〜い話を我慢しながら聞いた経験は誰にでもあるだろう。それは日本人が「簡潔にまとめて話す」というトレーニングを行っていないからだ。本書は一分で過不足なく、しかも相手の心に残るように伝える方法を伝授する。聞き手との間に川が流れているとイメージする「川のフォーマット」方式は、すべてのコミュニケーションの基本になる。さらに「一分間プレゼンテーション」の他、「謝る」「教える」「質問する」「相談する」「指示する」「初対面」「叱る」などの技術を開陳。長い話という「環境問題」を解決する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「一分」の感覚をこう養え
  • 第2章 万能!川のフォーマット
  • 第3章 一分間プレゼンテーション
  • 第4章 コミュニケーションを学ぶための素材
  • 第5章 実践!ケース別・一分の使い方
  • 第6章 賞賛文化を根づかせよう-「褒める」「励ます」が日本を変える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1分で大切なことを伝える技術
著作者等 齋藤 孝
書名ヨミ 1プン デ タイセツナ コト オ ツタエル ギジュツ
書名別名 1pun de taisetsuna koto o tsutaeru gijutsu
シリーズ名 PHP新書 573
出版元 PHP研究所
刊行年月 2009.1
ページ数 209p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-70432-6
NCID BA88736518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21537563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想