クオリア立国論

茂木健一郎 著

現代は"クオリア"の時代。人々が求める上質感を提供することが、ビジネスを成長させるカギとなる-。茂木健一郎が真剣に考える日本の未来。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 クオリア消費時代がはじまる(美意識が消費財になる時代)
  • 第2章 文化力を発信する(おもてなしの心をみがく
  • 最高の瞬間を逆算する日本人-"御用聞き"がウケる)
  • 第3章 ビジネスとクオリアの交差点(衆知を集めて独創を生む
  • 日本ブランドはもっと高められる)
  • 第4章 クオリア立国のために(日本文化が強さに変わるとき
  • 日本の「見える化」を目指せ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クオリア立国論
著作者等 茂木 健一郎
書名ヨミ クオリア リッコクロン
書名別名 The qualia manifesto
出版元 ウェッジ
刊行年月 2008.12
ページ数 156p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86310-038-1
NCID BA88951044
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21536822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想