図書館この素晴らしき世界

藤野幸雄 著

総予算削減、人員整理、専門職不在、乏しい蔵書等々…今日日本の図書館の置かれた厳しい状況を、このままにしておいていいのでしょうか。知的財産の宝庫として図書館は万人に無料で開放されてきました。いまその存続の危機が迫っています。図書館勤務の長い経験と、世界の図書館を視察し事業を達成した経験、図書館情報大学副学長として司書育成に率先尽力して多くの図書館人を送出した教育者、たゆまぬ執筆活動を継続して膨大な著作を残した著者にして初めてかける図書館賛美と、日本の図書館のあり方を示します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 図書館というところ
  • 図書館の原点
  • 波瀾の歴史
  • 図書館員
  • 蔵書コレクション
  • 図書館建築
  • 図書館サービス
  • 図書館の分類と目録
  • 教育と研究
  • 図書館協会
  • 図書館は素晴らしい世界か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図書館この素晴らしき世界
著作者等 藤野 幸雄
書名ヨミ トショカン コノ スバラシキ セカイ
書名別名 Toshokan kono subarashiki sekai
出版元 勉誠
刊行年月 2008.12
ページ数 214, 5p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-585-07123-5
NCID BA88245458
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21541302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想