脳と心

J-P.シャンジュー, P.リクール [著] ; 合田正人, 三浦直希 訳

精神とはなにか。いかにしてニューロン人間は道徳的主体となりうるのか。ダーウィン、フロイト以後もなお開かれた問い。身体と精神、脳と心、自然と倫理との新たな架橋を求め、フランスを代表する神経生物学者と哲学者が縦横無尽に、ときに鋭く対立しながら繰り広げるスリルに満ちた対話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 必然的な出会い
  • 第2章 身体と精神-共通の言説を求めて
  • 第3章 体験の試練にかけられるニューロン・モデル
  • 第4章 自己意識と他者意識
  • 第5章 道徳の根源へ
  • 第6章 欲望と規範
  • 第7章 普遍的倫理と諸文化の争い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳と心
著作者等 Changeux, Jean-Pierre
Ricœur, Paul
三浦 直希
合田 正人
Changeux Jean‐Pierre
Ricoeur Paul
リクール ポール
シャンジュー ジャン=ピエール
書名ヨミ ノウ ト ココロ
書名別名 La nature et la regle

No to kokoro
出版元 みすず書房
刊行年月 2008.10
ページ数 383p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07375-8
NCID BA87640672
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21506427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想