イノベーション創発論 : セイコーエプソン・機器デザインセンターの挑戦

佐藤剛 著

イノベーションを100%コントロールすることはできない。しかし、100%コントロールできないわけでもない。この狭間から、マネジメントはどこへ向かうべきか…?エプソンが取り組んだ3つの組織変革と1つの成功事例を通して、イノベーションの本質とは何か、イノベーティブなマネジメントとは何かを考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 マネジメントとイノベーション(なぜイノベーションに注目するのか?
  • イノベーションはどのように考えられてきたか?
  • イノベーションは創発である)
  • 第2部 セイコーエプソン・機器デザインセンターの挑戦(組織設計の変革
  • 人事評価システムの変革
  • ひとりひとりの意識変革
  • EMP‐TWD1誕生物語-イノベーティブな製品の生まれ方 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イノベーション創発論 : セイコーエプソン・機器デザインセンターの挑戦
著作者等 佐藤 剛
書名ヨミ イノベーション ソウハツロン : セイコー エプソン キキ デザイン センター ノ チョウセン
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2008.9
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7664-1551-3
NCID BA87150833
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21570551
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想