橋爪大三郎の政治・経済学講義

橋爪大三郎 著

「政治学」も「経済学」も、むずかしくてよくわからない。学問なんて現実には役に立たないのでは?-そんなあなた、たしかに教科書を読んでも、世の中を動かす力の正体は見えてきません。大切なのは、経済や政治や法律や文化が、互いにどうつながっているのか、だから。そのつながりを知るために、知の体力を養おう。政治とは何か。民主主義とはどんな仕組みなのか。そもそも資本主義とは何なのか。人間にとって生活とはどんな意味をもつのか。専門化した学問のコリをほぐして、広い視野から考えよう。これからの時代を生き抜くための地図とコンパスを、本書が授けます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 講義をはじめるにあたって-日本をまともな国家にするために
  • 講座1 政治について考える(政治とは何か
  • 日本の政治権力はどのように作動するか
  • 日本の民主主義
  • 民主主義と憲法
  • 天皇と民主主義
  • 政教分離について
  • 政治が絶望的に下手くそな日本人)
  • 講座2 暮らしと経済(資本主義再入門
  • 企業と日本文化
  • 人間にとって生活とは何か
  • 一〇〇年マンションで都市再生を)
  • 講座3 日本の、これから(日本のかたちを、どのように構想するか
  • 国際化と日本人の意識
  • 日本人はなぜ論争が下手なのか
  • 日本人はなぜ危機意識が足りないのか
  • 日本人はなぜ組織をつくるのが下手くそなのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 橋爪大三郎の政治・経済学講義
著作者等 橋爪 大三郎
書名ヨミ ハシズメ ダイサブロウ ノ セイジ ケイザイガク コウギ
書名別名 Hashizume daisaburo no seiji keizaigaku kogi
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.6
ページ数 341p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09154-3
NCID BA86130014
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21493226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想