「脱メタボ」に騙されるな!

佐藤純一, 浜六郎, 和田知可志 著

健康が国民の"義務"となった健康至上主義社会の中、リスクを目に見えるウエストにした巧妙な仕掛けと、無責任に煽り、国の片棒を担いだメディアのおかげですっかり市民権を得た日本のメタボリックシンドローム。ところがその実体は、でたらめだらけの欠陥商品。世界からは相手にされず、特定健診は自治体の支持が得られず、基準の基になったデータには捏造の疑惑も。孤立した日本のメタボ対策は、健康被害を生み、保健行政を破壊し、病人を排除するだけだ!「健康な人」を「病人」にするメタボの仕掛けと狙いを暴く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 メタボ基準の非科学性と罪業を暴く(不可解なメタボ基準
  • ちょっと太めでコレステロール高めが長生き
  • 本当の「危険」は薬剤にある)
  • 第2部 メタボ健診は病んだ厚生行政の産物だ(「メタボ健診」をめぐる噂の真相
  • 矛盾だらけのメタボ健診
  • 目的は国民の健康より医療費削減)
  • 第3部 メタボ概念を取り巻く社会の"思惑"("ヘルシズム"とメタボの流行
  • "近代医学"がみる"病気"の概念
  • "国家"が創作する病い)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「脱メタボ」に騙されるな!
著作者等 佐藤 純一
和田 知可志
浜 六郎
書名ヨミ ダツ メタボ ニ ダマサレルナ
書名別名 Datsu metabo ni damasareruna
シリーズ名 新書y
出版元 洋泉社
刊行年月 2008.10
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86248-322-5
NCID BA87606925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21495492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想