奇談異聞辞典

柴田宵曲 編

江戸時代の随筆集は怪談奇談の宝庫である。博覧強記の柴田宵曲が、『耳嚢(みみぶくろ)』『甲子夜話』をはじめ107種もの随筆集から奇談異聞の記事を抜粋、見出しをつけ、五十音順に配列した本書は、近世奇談随筆の一大アンソロジーである。おびただしい文献から選り抜かれた奇談異聞の数々は、まず読物として面白く、同時に、河童・天狗・竜・狐狸・魚怪・幽霊・化物屋敷・ろくろ首・舟幽霊・異人・奇石・隠し里など、全国各地の怪異妖怪譚の貴重な資料集でもある。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇談異聞辞典
著作者等 柴田 宵曲
書名ヨミ キダン イブン ジテン
書名別名 随筆辞典
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.9
ページ数 734p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09162-8
NCID BA87070472
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21495765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想