在宅医療と人材養成・人材確保

佐藤 智【編集代表】;開原 成允;井部 俊子【編集委員】;佐藤 美穂子;平原 佐斗司;和田 忠志【編集幹事】

専門職の資質と養成のあり方を提案。基礎教育での在宅医療の位置づけ、卒後の専門教育の方向性、多職種連携のための教育-日本で初めて在宅医療に関わる専門職の人材養成の方向性を示したシリーズ第6巻。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 在宅医療と医師・看護師の教育・養成(在宅医療に関わる多様な職種と求められる人材
  • チームアプローチを基盤とした在宅医療の人材養成
  • 在宅医療と大学医学教育・臨床研修の現状と課題
  • 在宅医療と看護教育の現状と課題
  • 在宅医の卒後教育・研修プログラムの実践
  • 在宅医療とプライマリ・ケア
  • 在宅医療と地域医療・家庭医
  • 在宅医療と総合診療医
  • 急性期病院における総合医の養成
  • 訪問看護認定看護師の養成研修
  • 在宅医療と高度専門看護師の育成
  • 看護の機能と権限-諸外国との比較を踏まえ)
  • 第2部 在宅医療を支える諸職種の役割と養成(在宅医療とケアマネジャーの現状と課題
  • 在宅医療とソーシャルワークの現状と課題
  • 退院支援と在宅医療における医療ソーシャルワーカーの役割-実践事例の分析から
  • 在宅医療と理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
  • 在宅医療と歯科医師
  • 在宅医療と薬剤師
  • 在宅医療と管理栄養士
  • 在宅医療と介護福祉士)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 在宅医療と人材養成・人材確保
著作者等 井部 俊子
佐藤 美穂子
和田 忠志
平原 佐斗司
開原 成允
佐藤 智
書名ヨミ ザイタクイリョウトジンザイヨウセイジンザイカクホ
シリーズ名 明日の在宅医療 第6巻
出版元 中央法規出版
刊行年月 2008.9.15
ページ数 394p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8058-3056-7
NCID BA8717058X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想