生命科学がわかる : 生物の生きるしくみをミクロの視点で理解する

工藤佳久, 都筑幹夫 著

医療や食品、環境から生命倫理まで。いろんな分野で社会や生活と密接に関わる生命科学の基礎をやさしく、ビジュアルに解説。脳の話から多様な生物、分子レベルのしくみへと話を進め、最後に、バイオテクノロジーや社会とのつながりを理解していく構成になっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 脳は高度な生命科学-脳のはたらきと情報伝達
  • 第2章 多様な生物、無生物-生物とは何か
  • 第3章 生物の生きかた-エネルギー獲得と防御
  • 第4章 物質から見る生命-生命活動を支えるタンパク質
  • 第5章 情報の源「遺伝子」-セントラルドグマと遺伝子操作
  • 第6章 生命科学からバイオ技術へ-バイオ技術がひらくもの
  • 第7章 生命の過去と未来-進化の歴史と生命科学の進む道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命科学がわかる : 生物の生きるしくみをミクロの視点で理解する
著作者等 工藤 佳久
都筑 幹夫
都築 幹夫
書名ヨミ セイメイ カガク ガ ワカル : セイブツ ノ イキル シクミ オ ミクロ ノ シテン デ リカイスル
シリーズ名 First book
ファーストブック
出版元 技術評論社
刊行年月 2008.10
ページ数 205p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7741-3613-4
NCID BA87254792
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21485678
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想