萱草に寄す・暁と夕の詩

立原道造 著

[目次]

  • 萱草に寄す
  • SONATINE No.1
  • SONATINE No.2
  • 村ぐらし / 16
  • 初冬 / 22
  • 小さな墓の上に / 28
  • 燕の歌 / 29
  • 靜物 / 30
  • 一日は / 31
  • 旅裝 / 36
  • 愛する / 37
  • 枯木と風の歌 / 43
  • 風と枯木の歌 / 45
  • 風のうたつた歌 / 46
  • 風のうたつた歌 / 49
  • 天の誘ひ / 54
  • 風に寄せて / 56
  • 傷ついて、小さい獸のやうに / 58
  • 民謠 / 60
  • 雲の祭日 / 61
  • 夏の旅 / 63
  • 旅の手帖 / 68
  • 雨の言葉 / 69
  • 孤獨の日の眞晝 / 71
  • 憩らひ / 72
  • 窓下樂 / 73
  • 夜想樂 / 75
  • 虹の輪 / 76
  • みまかれる美しきひとに / 77
  • 甘たるく感傷的な歌 / 79
  • 逝く晝の歌 / 80
  • ゆふすげびと / 81
  • 旅人の夜の歌 / 83
  • 或る不思議なよろこびに / 84
  • ながれ / 86
  • 曉と夕の詩
  • 曉と夕の詩
  • 石柱の歌 / 103
  • 薄明 / 105
  • 淺き春に寄せて / 106
  • ひとり林に / 107
  • うたふやうにゆつくりと / 109
  • 追憶 / 110
  • 眞冬のかたみに / 111
  • 晩秋 / 113
  • ふるさとの夜に寄す / 114
  • 初冬 / 115
  • 歌ひとつ / 117
  • 歌ひとつ / 118
  • 午後に / 119
  • 何處へ? / 121
  • 夜に詠める歌 / 122
  • わがまどろみは覺めがちに / 125
  • 初夏 / 127
  • 草に寢て / 128
  • 風に寄せて / 130
  • 月の光に與へて / 136
  • 唄 / 137
  • 魂を鎭める歌 / 138
  • 不思議な川邊で / 140
  • 優しき歌
  • 優しき歌
  • 私の貧しさは / 160
  • 晩春 / 162
  • 夕映の中に / 163
  • 夜 泉のほとりに / 164
  • 一日 / 166
  • 黄昏に / 170
  • ひとり林に / 171
  • 夢のあと / 172
  • 麥藁帽子 / 174
  • 失題 / 175
  • 年譜 / 177
  • 解說 寺田透 / 178

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 萱草に寄す・暁と夕の詩
著作者等 立原 道造
書名ヨミ ワスレグサ ニ ヨス アカツキ ト ユウベ ノ シ
シリーズ名 現代日本名詩選
出版元 筑摩書房
刊行年月 1953
ページ数 188p 図版
大きさ 19cm
NCID BN1351935X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53002189
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想