立原道造・堀辰雄翻訳集 : 林檎みのる頃・窓

立原道造, 堀辰雄 訳

堀辰雄(一九〇四‐一九五三)と立原道造(一九一四‐一九三九)-二人のゆかりの深い作家・詩人の翻訳を集めたアンソロジー。リルケ、シュトルム、アポリネエル等、いずれも彼ららしい文体で訳され、実作者ならではのものとなっている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 立原道造・堀辰雄翻訳集 : 林檎みのる頃・窓
著作者等 Storm, Theodor
Apollinaire, Guillaume
Cocteau, Jean
Labé, Louise
Noailles, Anna Elisabeth de Brancovan, comtesse de
Rilke, Rainer Maria
堀 辰雄
立原 道造
書名ヨミ タチハラ ミチゾウ ホリ タツオ ホンヤクシュウ : リンゴ ミノル コロ マド
書名別名 Tachihara michizo hori tatsuo hon'yakushu
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.8
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-311212-0
NCID BA86809814
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21477464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「マルテ・ロオリッツ・ブリッゲの手記」から リルケ 作, 堀 辰雄
アムステルダムの水夫 アポリネエル 作, 堀 辰雄
オルフエへのソネット. 2 リルケ 作, 立原 道造
ジョヴァンニ・モロニ アポリネエル 作, 堀 辰雄
ソネット集 ルイズ・ラベ 作, 堀 辰雄
ヒルデスハイムの薔薇 アポリネエル 作, 堀 辰雄
マルテと時計 シュトルム 作, 立原 道造
ヴェロニカ シュトルム 作, 立原 道造
影の分離 アポリネエル 作, 堀 辰雄
忘れがたみ シュトルム 作, 立原 道造
愛する リルケ 作, 立原 道造
旗手クリストフ・リルケ抄 リルケ 作, 堀 辰雄
林檎みのる頃 シュトルム 作, 立原 道造
死後の許嫁 アポリネエル 作, 堀 辰雄
生けるものと死せるものと ノワイユ伯爵夫人 作, 堀 辰雄
真面目な時 リルケ 作, 立原 道造
リルケ 作, 堀 辰雄
聖女アドラタ アポリネエル 作, 堀 辰雄
聖歌 コクトオ 作, 堀 辰雄
詩集「窓」 堀 辰雄
青い眼 アポリネエル 作, 堀 辰雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想