ユリイカ

ポオ 作 ; 八木敏雄 訳

「散文詩」と銘打たれたポオ(1809‐1849)最晩年の詩的宇宙論。物理的精神的両面から宇宙を論じて、その本質、その起原、その創造、その現状、その宿命を壮大に謳う。宇宙は「引力」と「斥力」の働きで変化し続け、創造と破壊の過程が永遠に繰り返される-ポオはこのプロセスを「神の心臓の鼓動」と詩的に表現した。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユリイカ
著作者等 Poe, Edgar Allan
八木 敏雄
Poe E.A.
ポオ
書名ヨミ ユリイカ
書名別名 Eureka
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.7
ページ数 222p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-323064-0
NCID BA86492172
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21469251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想