シュヴァンクマイエルとチェコ・アート

赤塚若樹 著

ブルトン『シュルレアリスム宣言』から10年-表現主義、キュビスム、ダダなどの影響のもと、タイゲ、トワイヤン、ネズヴァル、シュティルスキーらは独自のアヴァンギャルド"ポエティズム"を推進し、その後発展的解消を経てシュルレアリスムを宣言する。社会主義体制下では地下活動を余儀なくされるが、幾度もの世代交代を経てチェコ・シュルレアリスムは、現在進行形である。アニメーションの錬金術師シュヴァンクマイエル、チェコスロヴァキアの"ヌーヴェル・ヴァーグ"、ゼマンやトルンカの"チェコ・アニメーション"、ルドルフ2世からアヴァンギャルド…シュヴァンクマイエル、チェコ映画、チェコ・アートの三部構成で論じる待望の評論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ヤン・シュヴァンクマイエル(実現された夢の世界-シュヴァンクマイエル・アートの正しい見方・楽しみ方
  • ヤン・シュヴァンクマイエルの「触覚の芸術」
  • 戦闘的シュルレアリストの賭け-ヤン・シュヴァンクマイエルの『ボヘミアにおけるスターリン主義の終焉』をめぐって ほか)
  • 第2部 チェコ映画(チェコ・アニメーション・ネットワーク
  • 大笑いするアヒル-カレル・ゼマンの作品に登場するキャラクターをめぐって
  • オール・ヌードで世界の檜舞台-チェコとスロヴァキアの映画について ほか)
  • 第3部 チェコ・アート(チェコ・マニエリスムとの「決定的な出逢い」
  • エキセントリックな蒐集家-ルドルフ二世
  • 「ことば」の蒐集-レオシュ・ヤナーチェク ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シュヴァンクマイエルとチェコ・アート
著作者等 赤塚 若樹
書名ヨミ シュヴァンクマイエル ト チェコ アート
書名別名 Jan Svankmajer a ceske moderni umeni

Shuvankumaieru to cheko ato
出版元 未知谷
刊行年月 2008.8
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89642-235-1
NCID BA86822925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21464949
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想