モラリア  1

プルタルコス 著 ; 瀬口昌久 訳

心理分析の鋭さと人間愛(ピラントローピアー)を兼ね備えた、豊かな示唆と励ましをあたえる教育論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 子供の教育について
  • どのようにして若者は詩を学ぶべきか
  • 講義を聴くことについて
  • 似て非なる友について-いかにして追従者と友人を見分けるか
  • いかにしてみずからの徳の進歩に気づきうるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モラリア
著作者等 Plutarch
Plutarchus
三浦 要
中村 健
丸橋 裕
伊藤 照夫
和田 利博
戸塚 七郎
松本 仁助
瀬口 昌久
田中 龍山
プルタルコス
書名ヨミ モラリア
書名別名 Moralia
シリーズ名 西洋古典叢書
巻冊次 1
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2008.7
ページ数 323p
大きさ 20cm
付随資料 8p.
ISBN 978-4-87698-177-9
NCID BA31020312
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21464464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 古典ギリシア語(1453年まで)
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想