春のオルガン

湯本香樹実 著

小学校を卒業した春休み、私は弟のテツと川原に放置されたバスで眠った-。大人たちのトラブル、自分もまた子供から大人に変わってゆくことへの戸惑いの中で、トモミは少しずつまだ見ぬ世界に足を踏み出してゆく。ガラクタ、野良猫たち、雷の音…ばらばらだったすべてが、いつかひとつでも欠けてはならないものになっていた。少女の揺れ動く季節を瑞々しく描いた珠玉の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 春のオルガン
著作者等 湯本 香樹実
書名ヨミ ハル ノ オルガン
書名別名 Haru no orugan
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2008.7
ページ数 239p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-131513-3
NCID BA86405189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21448460
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想