警士の剣

ジーン・ウルフ 著 ; 岡部宏之 訳

流刑の地スラックスで警士の任に就いていたセヴェリアンは、かつてネッソスを追放されたように、ある女性との問題から、ふたたびこの山岳都市を追われる身となってしまう。魔石"調停者の鉤爪"を主であるペルリーヌ尼僧団へと返す旅に出た彼は、道中、自らと同じ名を持つ少年セヴェリアンと出会い、ウールスの地をともに往くこととなった。名剣テルミヌス・エストをその護りとして…。巨匠が紡ぐ傑作シリーズ、第三弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 警士の剣
著作者等 Wolfe, Gene
岡部 宏之
ウルフ ジーン
書名ヨミ ケイシ ノ ケン
書名別名 The sword of the lictor

Keishi no ken
シリーズ名 新しい太陽の書 3
ハヤカワ文庫 3
出版元 早川書房
刊行年月 2008.6
ページ数 436p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-011667-5
NCID BB15461948
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21443254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想