宇宙においでよ!

野口聡一 著 ; 林公代 文 ; 植田知成 イラスト

宇宙での船外活動の最後に、国際宇宙ステーションのてっぺんによじ登っていた。目の前でゆっくりと地球が回っている。まるで地球という大海原を航海する船のマストの上に、自分が立っているようだった。今ここに立って、この風景をながめることのできる人間は、地球の六十六億人の中でぼくだけだ。その幸運に感謝した。ぼくはこの経験をどうしても、伝えずにはいられない…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ ぼくがいちばん言いたいこと
  • 第1章 ぼくの宇宙生活十五日間(まずは、打ち上げ-スペースシャトルの巻
  • 宇宙に行く乗り物は? ほか)
  • 第2章 お調子者の子どもが宇宙飛行士になるまで(自分の手で別世界を-秘密基地づくり
  • 鉄道一人旅にはまる ほか)
  • 第3章 これから-君の宇宙(ついに「きぼう」の扉が開いた!
  • きぼう-テラス付きのワンルームマンション ほか)
  • エピローグ 一歩先の未来へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙においでよ!
著作者等 林 公代
植田 知成
野口 聡一
書名ヨミ ウチュウ ニ オイデヨ
出版元 講談社
刊行年月 2008.6
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-214546-6
NCID BA86492944
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21450430
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想