孫子・呉子

村山孚 訳

激動の時代と人間の探求から生まれた兵法哲学。戦いもまた人間の営みならば、人間をよく知るものこそが勝利する。孫子・呉子・尉繚子・六韜・三略・司馬法・李衛公問対を総称して、「武経七書」という。本書の孫子・呉子は全訳、その他は代表的部分の抄訳である。巻末には後年に発掘された『孫〓(ぴん)兵法』の抄訳も付した。決定版"必勝の戦略"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 孫子
  • 呉子
  • 尉繚子
  • 六韜
  • 三略
  • 司馬法
  • 李衛公問対
  • 付 孫〓(ぴん)兵法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孫子・呉子
著作者等 呉 起
孫子
村山 孚
松枝 茂夫
竹内 好
書名ヨミ ソンシ ゴシ
書名別名 Sonshi goshi
シリーズ名 中国の思想 / 『中国の思想』刊行委員会 編 ; 松枝茂夫, 竹内好 監修
呉子 (経典)
孫子 (経典)
徳間文庫
出版元 徳間書店
刊行年月 2008.6
ページ数 503p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-19-892801-8
NCID BB13487237
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21442713
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想