金融経済講座  第3巻 (金融と金融市場)

館竜一郎, 鎌倉昇 編

[目次]

  • 目次
  • 編者のことば
  • 1 金融市場 堀家文吉郎
  • 1.1 金融市場論の構成 / p3
  • 1.1.1 金融資産と実物資産 / p4
  • 1.1.2 金融市場分析における諸特徴 / p6
  • 1.1.3 マネーフロー表の意図と限界 / p10
  • 1.1.4 マネーフロー分析における壁 / p14
  • 1.2 わが国金融市場の構造-資金循環勘定を利用して / p17
  • 1.2.1 マネーフロー表の簡約化と海外部門の取扱い / p18
  • 1.2.2 国内金融市場の俯瞰図 / p23
  • 1.2.3 部門間取引表に関する問題 / p30
  • 1.3 金融市場と実物市場 / p36
  • 1.3.1 金融モデルの盲点 / p37
  • 1.3.2 銀行乗数と所得変動 / p39
  • 1.3.3 一つの金融モデル / p42
  • おわりに / p49
  • 章末付録 / p51
  • 参考文献 / p57
  • 2 銀行のビヘイビア 水野正一
  • 2.1 銀行の行動 / p59
  • 2.1.1 各種の金融機関 / p59
  • 2.1.2 銀行の主要業務 / p60
  • 2.1.3 銀行勘定とその収支 / p62
  • 2.2 わが国銀行行動の諸特徴 / p64
  • 2.3 銀行行動の理論(1) / p72
  • 2.3.1 銀行行動の特殊性 / p72
  • 2.3.2 信用創造理論 / p75
  • 2.3.3 銀行の利潤極大と貸出決定-危険を考慮しない場合 / p77
  • 2.4 銀行行動の理論(2) / p88
  • 2.4.1 資産の多様性と危険の存在 / p88
  • 2.4.2 銀行行動のポートフォリオ選択理論(1)-ポートフォリオの収益の期待値と危険 / p90
  • 2.4.3 銀行行動のポートフォリオ選択理論(2)-銀行の選好関数と最適ポートフォリオの決定 / p95
  • 2.5 銀行のポートフォリオ選択の例 / p98
  • 2.5.1 資産が2種の場合 / p98
  • 2.5.2 貸出しと有価証券の選択 / p99
  • 2.5.3 大企業貸出と中小企業貸出 / p106
  • 2.6 銀行行動の理論と実際 / p108
  • 参考文献 / p112
  • 3 家計と貯蓄 川口弘
  • 3.1 資金源泉としての個人部門の重要性 / p113
  • 3.2 個人部門の構成 / p120
  • 3.3 個人貯蓄性向 / p125
  • 3.4 グループ別の貯蓄性向 / p128
  • 3.5 企業家的グループの貯蓄性向 / p133
  • 3.6 個人貯蓄性向の動き / p146
  • 3.7 都市勤労者世帯の貯蓄性向 / p150
  • 3.8 農家の貯蓄性向 / p156
  • 3.9 家計の金融資産選好 / p161
  • むすび / p178
  • 参考文献 / p181
  • 4 企業の行動と金融 浜田文雅
  • 4.1 序論 / p183
  • 4.2 貨幣需要 / p187
  • 4.2.1 活動貨幣残高需要 / p187
  • 4.2.2 遊休貨幣残高需要 / p191
  • 4.3 余剰貨幣残高の推定 / p193
  • 4.4 企業の資金調達行動 / p198
  • 4.4.1 企業規模別の負債構造(昭和36-39年度) / p203
  • 4.4.2 負債構造の時点間での変動 / p208
  • 4.5 外部資金の調達行動 / p211
  • 4.5.1 予備的計測 / p211
  • 4.5.2 市中金融機関からの借入れと買入債務の調達行動 / p214
  • 4.5.3 増資・起債行動 / p217
  • 4.6 補論:資金使途・源泉額の主成分分析 / p220
  • 4.6.1 統計的モデル / p221
  • 4.6.2 主成分系列と現実との対応 / p224
  • 参考文献 / p232
  • 5 金融資産の蓄積 浜田宏一
  • 5.1 序 / p235
  • 5.2 経済発展の金融的側面-金融資産蓄積の原因 / p237
  • 5.2.1 金融仲介機関の機能 / p237
  • 5.2.2 経済発展と金融資産の蓄積 / p246
  • 5.3 金融資産蓄積と金融政策-金融資産蓄積の効果 / p251
  • 5.3.1 資産蓄積と資金の需給 / p251
  • 5.3.2 金融資産蓄積と金融政策の有効性 / p260
  • 5.4 わが国の金融資産蓄積 / p266
  • 5.4.1 わが国の金融資産蓄積 / p267
  • 5.4.2 わが国の金融資産蓄積の特色 / p273
  • 参考文献 / p276
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金融経済講座
著作者等 鎌倉 昇
館 竜一郎
書名ヨミ キンユウ ケイザイ コウザ
巻冊次 第3巻 (金融と金融市場)
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1968
ページ数 282p
大きさ 21cm
全国書誌番号
48001183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想